忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日、F先生とお会いしてきました。
「コミュニケーション・ギャップ」再指導です!

いくつかアイディアを持って行ったんだけど。全部破棄。
で。F先生に考え方を教えられました。

「〇〇〇君、それは違うんじゃない?それだと、〇〇〇君の狙いは成立しにくいと思うの。」

「あー確かにそうですよね。」
自分の甘い考えがダメでした。真剣に考えなさい。


『リアル』


今回それがまず自分の課題になった。
ダリ、アルチンボルドなど、人に目の錯覚を起こさせる作品を作った人を参考にするコト。

今度、一人で東山動植物園に行くコトになりました。アニマルスケッチ。

頑張るぞー!

実習の課題の話が終わってから、いろいろ先生とお話をしました。

この間のグラフィックの実習のコト、今の学生に必ず考えておいてもらいたいコト、作品をつくっていく上で気をつけないといけないコト、オレのこれからの生き方(スゴいコト話してました。)など、勉強になるコトをたくさんお話しいただけました。

この間のグラフィックの実習について、F先生の評価を聞くコトができました。(I先生に評価もしてもらえなかったから、F先生に評価してもらえてたコトが嬉しかった。っていうか印象に残ってたんですね。ありがとうございます。)

「ちょっとコードを外れ過ぎちゃったかな?」

「コード?」


『コード』
人が共有や共感できる根源(?)。共通に理解されている情報(?)。

コレを大きく外れてしまったのが、今回のオレの作品だった。
狙いが強過ぎて、根本的な人が理解できるコードを大きく越えてしまっていた。

「キチロク君の作品はこのコードをしっかりと捉えて、その上に自分のアイディアを盛り込んだから、広告として成立した。」

「コードを大きく外れて、作品をつくるコトもイイと思う。今回でいうと〇〇君の作品とかね。私にはちょっと意味がわかんなかったけど、その会社のロゴがあったから、なんとか何の広告なのかわかった。」

。。。といろいろと教えていただきました。他の人への評価も教えてもらったり。


真剣に考えないとダメです。終わりだと思いました。
F先生、ありがとうございました。
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<<   今週は何だか天気が崩れますね。しかーし、動物園だ!    + HOME +    全ては、"面白い"になる。   >>
CALENDRIER
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
PROFIL
HN:
dakkie
性別:
非公開
自己紹介:
Webクリエイターになることを目指す23歳。

広告、ロゴマーク、マスコットキャラクター、写真などにも興味がある。写真を撮ることも好きでFlickr(http://www.flickr.com/photos/dakkie/)で公開中。好きなことは、フットサル、スノボ、カラオケ、料理。好きな色は、ターコイズブルー。

「Dakky's BLOG」は「dakkie.com」へと完全移行しました。コチラにアクセスお願いします!
DERNIER ARTICLE
ACCÈS ANALYSE
photo by 7s
忍者ブログ [PR]