忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まさかの前編・後編の2本立てに。


「一宮市博物館」に行ったあと、隣にある「妙興寺」に行きましたー。

妙興寺 紅葉

周りが木々に覆われていて、スゴく空間が遮られた感じでした。

で。この日、普段は滅多に入れない妙興寺の本堂に入るコトができました。特別に開いてたみたいです。ラッキー。
中は、冷たい空気が漂っていました。仏様がいっぱい。ちょっと視線を感じたり(汗゛
あと、天井には大きな龍の絵が描かれていました。とっても大きな絵でした。天井を見上げながら、口をぽかーんと開けてました。

見惚れるぐらいスゴかったです。


妙興寺からすたすたと歩いていくと。。。

広々とした土地が出てきた。ちょっと田舎っぽかった。

一本道 蜘蛛 キャベツとネギの畑 消火器

普通に蜘蛛の巣が電柱とかに張っててビックリした。それもかなりの数。
いやー初めてこんないっぱいの蜘蛛を見たね。

キャベツとネギの畑が結構あった。もう収穫の時を待ってる感じだったね。

あと麦畑が本当は一面にあったみたいなんだけど。残念ながら、全部収穫されてました。きっと黄金色に輝いてたんだろうなー。

麦畑だっただろう土地 もみ殻の山


歩いて、歩いて、一宮市のほんの一部を散策したけど。ちょっとは一宮市のコトを知れたのかな。途中道に迷って大変だったけど、楽しかったです。
いろいろあった「写真旅 一宮篇」はこうして終わったのでした。

名鉄尾西線の電車 足の長い影 沈みかけの太陽


次の「写真旅」は12月6日(土)に犬山市へ行く予定です。
オレの中で「犬山市=犬山モンキーパーク」というイメージが強い。っていうかそれしか犬山のコトを知らないだけなんです。

次もお楽しみにー。
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<<   ちょっと声が。。。    + HOME +    写真旅 一宮篇 前編   >>
CALENDRIER
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
PROFIL
HN:
dakkie
性別:
非公開
自己紹介:
Webクリエイターになることを目指す23歳。

広告、ロゴマーク、マスコットキャラクター、写真などにも興味がある。写真を撮ることも好きでFlickr(http://www.flickr.com/photos/dakkie/)で公開中。好きなことは、フットサル、スノボ、カラオケ、料理。好きな色は、ターコイズブルー。

「Dakky's BLOG」は「dakkie.com」へと完全移行しました。コチラにアクセスお願いします!
DERNIER ARTICLE
ACCÈS ANALYSE
photo by 7s
忍者ブログ [PR]